• Sherine

アイスランドでオススメのカフェをピックアップ!

レイキャビクにはおしゃれなカフェがいっぱい!おしゃれなだけではなく、コーヒーにも結構こだわっているところが多いんです。もちろんコーヒー豆は全て輸入ですが、焙煎はアイスランドで行なっているところが多く、コーヒーを飲みにカフェにお友達と行くことはアイスランド人の毎日のルーティンの一部と言えるでしょう。


アイスランドにきたらたくさんアクティビティを楽しむ予定があるかと思いますが、ぜひ一息つきつつ、美味しいコーヒーを楽しんでみてください。



カフェ ブレンスラン (Kaffibrennslan)

(Photo credit: Kaffibrennslan`s Instagram)


レイキャビクダウンタウン中心通り、ロイガヴェーグルに位置するとってもコージーなカフェ。伝統的なアイスランドのデザインの一軒家丸ごとカフェになっており、夏には外のテラス席も利用できます。美味しいコーヒーはもちろんのこと、手作りケーキやサンドイッチ、ワッフルなどの軽食もあり、朝ごはんやお昼に利用してもいい感じ!



カフェ ブレンスラン (Kaffibrennslan)の詳細はこちらから



レイキャビク ロースターズ (Reykjavik Roasters)

                     (Photo credit: Reykjavik Roasters `s Instagram)


レイキャビクのダウンタウンに3店舗あり、どこの店舗もとても落ち着いて雰囲気で、コーヒーブレイクやお友達とのおしゃべりにもぴったり。日替わりスープや美味しいアボカドパンでも有名。月代わりでコーヒー豆が変わるため、毎回色々な国からのコーヒーが楽しめる。コーヒー好きにはたまらないお店です。


レイキャビクロースターズ (Reykjavik Roasters)の詳細はこちらから



カフェ ババルー(Cafe Babalu

                   (Photo credit: Cafe Babalu`s Trip Advioser)

ダレイキャビク ダウンタウンにあるハットグリムスキルキャ教会の真っ正面に位置する坂道(Skólavörðustígur)にある、ド派手なカフェ。アイスランドの田舎にある、おじいちゃんとおばあちゃんが住んでいそうな、それでもアメリカンな影響も受けつつの独特のインテリアで、目でも存分に楽しめるカフェ。手作りケーキに加え、クレープも美味しいを有名です。セルフサービスで、ティーはなんと何回でもおかわり自由!ティーが好きな人はぜひ訪れてみてください。


カフェ ババルー(Cafe Babaluの詳細はこちらから


カフェ イズノ (CAFÉ IÐNÓ)

(Photo credit: CAFÉ IÐNÓ`s Instagram)


レイキャビクの観光名所チョルトニン湖の正面に位置する小さな劇場の一階部分がカフェスペースとなっており、湖を見渡しながらコーヒータイムを楽しむことができる。日替わりランチに加え、パンやアイスランドのドーナッツ、クレイナが楽しめる。とってもおしゃれな空間なので、ぜひチョルトニン湖周辺まで来た時には覗いてみてください。


カフェ イズノ(CAFÉ IÐNÓ` )の詳細はこちらから


イザ ジムセン (IÐA Zimsen)

(Photo credit: IÐA Zimsen`s Facebook page)



レイキャビクのオールドハーバーのすぐ近くにある本屋とカフェが一緒になっているアットホームなカフェ。もちろん本を読みながらコーヒーを楽しめるのに加え、雑貨等も売っているのでお土産なんかも一石二鳥で買えちゃいます。イリーのコーヒーを使っているので、イタリアンなコクのあるコーヒーを楽しめるのが特徴です。


イザ ジムセン (IÐA Zimsen)の詳細はこちらから


ストーバン カフェ(Stofan Cafe)

(Photo credit: Stofan Cafe`s Facebook page)

ストーバンカフェもレイキャビクダウンタウンのオールドハーバー近くに位置するカフェです。2階建ての建物で午前から夕方にかけてはカフェとして、夕方から夜にかけてはバーとなっています。美味しいコーヒーやビールに加え、多くの手作りケーキ、ランチの時間にはスープや魚料理なども提供しています。店内も広く、落ち着く雰囲気でいつも賑わっているカフェです。



ストーバン カフェ(Stofan Cafe)の詳細はこちらから


カフィタル (Kaffitar)

(Photo credit: Kaffitar`s Trip Advioser)


ショッピング中に美味しいカプチーノやカフェラテが飲みたくなったら、気軽に入れるコーヒーチェーンのカフェタルへ。季節限定のドリンクや美味しいペイストリー、サンドイッチもあるので、ちょっと小腹が空いた時にも立ち寄れます。カフェタルで焙煎をしているコーヒー豆も売っており、お土産に買っていっても喜ばれそうです。



カフィタル (Kaffitar)ダウンタウン の詳細はこちらから


テオカフェ (Te og Kaffi)

(Photo credit: Tea og Kaffi`s Instagram)


テオカフェはアイスランドのスタバといっても過言ではないでしょう。店舗数もアイスランド1多く、コーヒーやお茶の種類の多さからもアイスランド人が一番気軽に訪れるカフェです。季節限定のフラペチーノや抹茶オレ、クリームたっぷりのホットチョコレートなどまさにスイーツ感覚でコーヒーが楽しめます。お茶の種類も多く、世界から輸入してテオカフェでオリジナルブレンドしたものも店内で購入できます。シナモンがたっぷり入った北欧アレンジのティーで疲れを癒してみては?


テオカフェ (Te og Kaffi) の詳細はこちらから

©2019 by ローカル!アイスランド. Proudly created with Wix.com